高額借入できる!限度額で選ぶおすすめランキング

借入限度額はカードローンの限度額は審査で決定されます。
消費者金融は最高で年収の1/3までしか借りられないという総量規制の対象ですが、銀行カードローンにはその規制がない総量規制の対象外。
最初から高額借入が希望の場合は、銀行カードローンがおすすめです。

 

借入希望額が年収の1/3に収まるのであれば、サービス面で銀行より優れている消費者金融も検討して下さい。

 

限度額が高いカードローンランキング

アコム
アコム

消費者金融最大手のアコムも800万円まで借入OK
楽天銀行の口座を持っている方は終日最短1分で振込融資を受け付けています。
初回借入時に30日間の無利息サービスもありお得です。
50万円以上借入希望または他社借入+借入希望金額が100万円以上なら収入証明書が必要となります。

 

 

WEB申込はこちら

実質年利 限度額 総量規制
3.0%〜18.0% 800万円まで 対象

その他借入におすすめの銀行カードローン

銀行カードローン名 実質年利 限度額 WEB申込
みずほ銀行カードローン

年2.0%〜14.0%※

800万円まで WEB申込へ
イオン銀行 カードローンBIG

イオン銀行 カードローンBIG

4.5%〜18.0% 800万円まで WEB申込へ
三井住友銀行カードローン

4.0%〜14.5% 800万円まで WEB申込へ
SMBCモビット

モビット

3.0%〜18.0% 800万円まで WEB申込へ
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

1.8%〜14.6% 500万円まで WEB申込へ
新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイク

4.5%〜18.0% 500万円まで WEB申込へ
プロミス

4.5%〜17.8% 500万円まで WEB申込へ
セブン銀行カードローン

15.0% 50万円まで WEB申込へ

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

限度額だけではなく、確認しておかなければいけない事

融資限度額以外に必ず確認しておかなければいけないのが、「総量規制」について。
総量規制という2010年に施行された法令で、借入総額が年収の3分の1までしか借入できなくなりました。

 

そこで限度額と一緒に確認しておかなければいけないのが、総量規制対象かどうか。

 

銀行が運用しているカードローンの場合は、総量規制の対象外になっています。
上記の表で、対象か対象外か一目でわかるように区別しているので、参考にして下さい。


このページの先頭へ戻る